Category Archive: 日々の話題

癒しを求めて佐賀まで

昨日の日曜日、次女と一緒に佐賀までオイルマッサージをしてもらいに行ってきました。そう、わざわざ佐賀まで ・ ・ ・なんでそうなったかと言うと、

前々日、娘が肩がこってるからか頭が痛いというので「じゃあー日曜日一緒にマッサージにでも行くか?」と声をかけたら、それだったら佐賀の知人のところに行きたいと返事が返ってきました。聞いてみると、友人の紹介で数回行ったことがあり、一戸建ての自宅の一室で営業されてるけど、いろいろアドバイスしてもらったりとても優しく親切でリラックスできたと言うのです。

日頃から月に2〜3回のマッサージを楽しみにしている私にとっても、オイルマッサージは価格が高いのでめったに行けません。でも聞くと、普通のマッサージと比べても幾分安いくらいなので、それなら予約が取れたらドライブがてら二人で行ってみようということになった次第です。

ちょうど正午前に佐賀市内に着いたので、食事をどうしようと話していたら、娘が「井出ちゃんぽん」にしょうかといいだしました。

「なんで佐賀まで来て、ちゃんぽん?」

「佐賀の名物?らしい。食べたことある?」

「ない ・ ・ ・ 」

そこで写真のちゃんぽんを食べることに(笑)

もやしがてんこ盛りのちゃんぽんは、あっさりして意外にもおいしかったのですが、量が多く食べ残してしまいました。(大盛りでなく普通盛りを頼んだのですが)娘の注意を無視して、餃子を二皿も頼んだのがいけなかったかな、お店の方すみません!!

そして、その後目的のお宅に伺いました。そのオイルマッサージは、当然というか、期待通りに心地よいものでした。アロマの香りに包まれ、体も心もじっくりとほぐしてもらって、親子ともども癒された気分の休日のひとときとなりました。

そういう有難い時間を持てたこと、心から感謝する次第です。

1474850982061 1474851001141

陰りが見えてきた?マンション販売市況

9月15日の日本経済新聞に、「首都圏マンション24%減」という見出しで8月の発売戸数が9か月連続前年割れという記事が出ていました。

全国のマーケットをみると2015年後半あたりから変化の兆しが出てきているようです。売れ行きの状況を判断する目安である初月契約率が東京などではこの数年軒並み80%を超えていたのが、今年は70%さえも下回る状況が目立ってくるようになっています。これまで好調だった都会の大規模タワーマンションでさえも一時の勢いはないようで、建物が完成しても売れ残りがあるマンションが東京でも目につくようになってきました。

我々仲介業者が主に扱うマンション市場においては、今はまだ全国的に価格上昇が続いているようです。しかも、東京の一部人気地域では、10年前に購入した中古マンションが新築時の150%以上の値段になるとい現象が起きているようです。そこで、この数年続いてきた“新築価格の高騰による中古マンション価格の上昇”もそろそろ価格調整に入るのではないかとの懸念が広がってきているようです。消費税増税の延期やマイナス金利の導入など大きな後押し材料があるにも関わらず、市場は様子見ムードなのかもしれません。

住宅やマンションを買える人が増えて不動産市場の流通量が増えるのは大歓迎ですし、徐々にわずかずつ不動産価格が上昇していくのなら嬉しいのですが、不動産市場も常に大きなアップダウンを繰り返すようです。投資で売買する人以外、市況は意志決定の優先事項でないとしても、大きく家計に影響してくることでもあり、誰もが多少頭に入れておく必要がありそうです。

P1010002

ちょっと一段落で舌鼓

今日は5月30日、ゴールデンウィークの2日目になるのでしょうか?天気に恵まれ行楽日和です。

この時期は、弊社の賃貸スタッフにとって‟春のシーズン”の山が越えちょっとほっとしたり反省したりのときになります。そこで、先週末、本店賃貸スタッフが集まってステーキを食べに行きました。その前の週には、浦上店スタッフと同じお店「敬天」さんで食事会をして大好評でしたので、本店もそうなりました。

3月から4月中旬にかけては、連日のようにみんな遅くまで仕事をして、夜は差し入れのお菓子をつまんだり、簡単な食事になってしまうことも多かったと思われるので、この日はリラックスして思い切りご馳走を食べてもらおうとの企画です。かなりの贅沢になってしまいましたが、めったに食べれない上質の肉にみんな舌鼓をうち喜んでいました。

連休が終わると、3月4月のような超多忙な日は終わりますが、多忙さは続きます。これからも、いつの時期も、お客様に満足してもらえるようスタッフ一同努力していきますので、ひとときの贅沢お許しください。

DSC_0358   DSC_0375

DSC_0366   DSC_0385

DSC_0387   DSC_0388

売買スタッフと浅草へ

最近特に、社長ブログをさぼっているという非難のブーイングが飛んでくるようになりました。みなさん申し訳ありません!!

ということで久しぶりのブログです。またよろしくお願いします。

 

さて、4月14〜16日売買スタッフ4名と東京に行き、提案力アップの為の“ファイナンシャルプラン研修セミナー”に参加してきました。

 

2日間のセミナーなのですが、3名が初めての東京研修なので「どこか行きたいところは?」と聞くと「できるだけ東京らしいところがいいです。」との返事があり、セミナーの合間に浅草浅草寺と東京スカイツリーに行ってきました。前夜夕食後行ったホテルの最上階のラウンジから見る夜景とは違って、スカイツリーの展望デッキから東京全体を見回す昼のパノラマ眺望は若いスタッフを興奮させたようです。「東京はすごか〜」との言葉が出ていました。

 

私はお陰様で、定期的な勉強会や各種のセミナーなどのため毎月のように東京や大阪へ出張させていただいていますが、この数年は一人で行くことは殆どなくなりました。その代り各部門のスタッフ数人と専門知識の向上や営業力強化のための研修などに行くことが多くなり、スタッフが入れ替わると同じところに何回も訪れることも出てきます。最近では、その一番目がこの‟浅草コース”です。

DSC_0355                                    DSC_0357

靖国神社参拝

今年初めての出張は2月上旬、東京での“リフォーム勉強会”でした。売買事業部の入里部長と野中君と3人で一泊二日の出張でしたが、二日目帰りの飛行機は14時5分羽田発ということで、今回二日目に半日の余裕がありました。

そこで、前夜二人と夕食をともにしながら、翌日どこに行こうかと話し合ったのですが、二人から“靖国神社”はどうだろうかという話が出てきました。「TVや新聞で話題になるのに一度も行ったことがない・・・」「日本人として1回くらいは行く必要があるのではないでしょうか?」と言うのです。私がほとんど毎朝出勤前に地元の氏神様諏訪神社に参拝していたり、出張の時も各地の神社に参拝することがよくあるのを知ってそんなことを言い出したのかもしれませんが、二人とも良いことを言うなと思いそうすることに決めました。

出張2日目の朝、少し早めに朝食を済ませ3人で靖国神社に出かけました。神社に着き参拝を済ませてから、境内にある遊就館(歴史の資料館・博物館)の見学に行きました。国家のため、天皇のため、あるいは子孫のためにと戦争で亡くなられた方々の写真や遺書などを見ていると、胸が重くなり目頭が熱くなってきました。そして、理屈はどうであれ、その人たちの命を懸けた尊い思いを大切に受け止め引き継がなければいけないと感じました。

DSC_0102[1] DSC_0100[1]

DSC_0106[1] DSC_0103[1]

賃貸スタッフ、つかの間の休憩?

2月に入り賃貸スタッフは徐々に忙しくなってきました。賃貸スタッフにとっては期待と不安の繁忙期にいよいよ突入しつつあるようです。

我々不動産会社には、この時期には通常1年中で一番多い賃借のご依頼とともに、たくさんの退去のお申し出もいただきます。2〜4月は不動産業者にとって、通常月の2倍、3倍と思えるような業務が待っているのです。賃貸担当スタッフには、その多忙さとプレッシャーに体力と気力とも打ち勝ってもらわなければなりません。そこで、昨夜はその英気を養うために ・ ・ ・ と女性スタッフはそう言うのですが ・ ・ ・ そそのかされてみんなと食事に行きました。

場所は、弊社の真ん前のビルの2階にあるフランス料理店「スカイベル」です。1品1品が見た目も楽しませてくれると同時に、極上のおいしさに舌鼓を打ちました。みんな久しぶりのフランス料理とのこと、おいしiドイツワインやビールのアルコールの力も相まって、みんな日ごろのあわただしさも忘れ遅くまで歓談していました。

でも、今日2月7日会社ではてんてこ舞い、営業は案内や打ち合わせに全員出払っています。先ほど正午過ぎには、私の他、スタッフが2名しか残っていないのに5本6本の電話が鳴っていました。対応できなかったお客様申し訳ありませ〜ん。

このように、行き届かない時も多少あるかもしれませんが、お客さんの信頼や期待を裏切らないよう、お客様にご迷惑をかけることのないよう、とにかくスタッフ全員がんばります!!応援お願いいたします。

DSC_0114[1] DSC_0121[1] DSC_0113[1] DSC_0119[1]

 

 

今月誕生のスタッフ

今年もスタートしたと思っていたら、早いものでもう1か月が過ぎようとしています。今月はみなさんにとってどのような新年のスタートになったでしょうか。

さて、弊社には今月生まれの人が女性4名男性2名の計6名がいます。今日はその6名のうち、2名のささやかな誕生祝いをしました。

私はこの数年、スタッフの誕生日には全員にプレゼントをしているのですが、自分勝手な一方的な自己満足の行為でもありますので、それぞれ相手がどう思っているかは分かりません。でも、みんながいるから今の仕事ができ、みんなのお蔭で会社が成り立っている、そしてスタッフは“家族”であり “仲間”でもあるとも考えています。時々はスタッフの愚痴や文句を言いながらも、一方でみんなに感謝しています。ですから、そのときは親戚のおじさんやお父さんのようなつもりになってささやかなプレゼントをさせてもらいます。

ところで、ある程度の齢になったら誰しもあまり齢は取りたくないですし、誕生日はめでたくないという人もたまにはいます。でも、変な話ですが、たくさんの精子の中から何万分の一の確率で自分が選ばれて無事生まれてきたことは有難いことですし、仲間や家族がこうしているのも、その人がその日に生まれてきたからです。両親やそのご先祖があって誰もが生まれてきているわけですし、両親に感謝するのも当然であり、いくつになってもその日はとてもおめでたい日ではないか・・・などと考えるのです。自分が孫ができるような齢になって、なおさらそう思うようになりました。

お釈迦様やイエスキリストみたいに、すべての人を無条件で愛することはなかなかできませんが、自分の身近にいる人や仲間の誕生を祝うことぐらいはできます。おめでとう!!そして、あなたたちと出会えたことに感謝しています。

とは言っても、私なんかのレベルでは、自分がそうしたいからしているに過ぎないし、やはり、自己満足のきまぐれなのでしょう(笑)

IMG_3181

 

久しぶりの投稿!!

ブログを書くのをずっとさぼっていたら、家主様や取引先の方など数人の方から「楽しみにしてたのにもう書かないの?」などと何度か催促されました。中身は大したものでないのに、お世辞にでもそう言っていただくのはありがたいことです。

そういうことで、途絶えがちでも何とかブログを継続したいと思い、このブログを復活しました。また、よろしくお願いします。

ところで、先日の日曜日21日、高校3年生のときの恩師「廣川先生」の喜寿お祝いを当時のクラスメートとともにささやかながらさせていただきました。急きょ案内を出し呼びかけたので、市内に住む11人しか来れなかったのですが、久しぶりに恩師とともに楽しい食事会となりました。

恩師とは齢が一回りくらいしか違わないので、他の人から見るとどっちが先生で生徒か見分けられないくらいです。先生が若いのか、我々が老けたのか・・・会話も、先生と生徒というより、先輩と後輩みたいになごやかでフランクな会話がやり取りされていました。

330  341

ビヤガーデンで新人歓迎会

梅雨の雨が続く6月初旬、スタッフの1人が「梅雨が終わったら、皆でビアガーデンに行きましょうか?」と言うので、「そうね・・・。」と返事していたら7月19日にしっかり予約してありました。そのうち新人さんが入社してきて、“会費制のビアガーデ”ンが“社長主催の歓迎会”へと衣替えしていました(笑)

6月の中旬から7月初めまでに、お陰さまで5名のスタッフが増え弊社の総勢が25名になりました。来月初めには、もう一人増える予定です。そこで、取ってつけたように新人歓迎ビアガーデンになったわけです。

でも、スタッフの1人(幹事?)が予約してくれた ベストウェスタン プレミアム ホテル の5階庭園でのビアガーデンは、たまたま貸し切りということだったこともあり、とってもくつろげて雰囲気も最高でした。

DSC_0155  DSC_0141

DSC_0148  DSC_0145

DSC_0152  DSC_0138

 

 

3月・4月の東京出張

先月13~15日はアラフォーの賃貸スタッフ2名と3人でファイナンス関係の勉強、28~29日には20代スタッフ2名と今後の取り組みについての研修会とデザイン関係の勉強に東京に行きました。今月は、中旬にピタットハウスの経営計画発表会に入里部長と出席予定や売買スタッフ3名とスキルアップのための研修と、2度の東京出張予定です。

“売買”も“賃貸”も春の忙しい時期ですが、2~3人ずつ交代でセミナーや勉強会などに参加しています。日本の西端にある長崎からでは、どこに行くにも時間と費用が気にかかりますが、積極的に出て行かないと地元では学ぶ機会がほとんどありません。そういう意味では、関東関西の業者さんがうらやましいですが、長崎には恵まれた自然や新鮮で安い食材そして暖かい人情があります。都会は時々出かけるのはよいですが、元来田舎者の私は、長くいると疲れます。

ところで、先月28日の研修会は東京駅の隣のビルでありましたので、同じく駅の横にある再開発ビル「キッテ」に立寄ってきました。東京郵便局の跡に立て替えられショッピングモールになったその2階には、昔の局長室を再現した部屋もありました。勿論、建物の中には郵便局もあります。向かい側の再開発ビル「丸ビル」の2棟とは違った雰囲気で、弊社の若い二人はインテリア小物や雑貨類を熱心に見て廻っていました。

翌日は、2人の希望で、東京ミッドタウン横で開催されているデザイン「あ展」、六本木ヒルズ「森美術館」、その近くの国立新美術館のデザイン展などに行きました。どこに行ってもたくさんの人出で、東京のパワーと多様性にはいつも感心します。