Monthly Archives: 10月 2010

野山のコスモスが満開です!!

 今月始め、妻と母と3人で諫早市に出かけた帰り道、森山町図書館から(諫早市)から国道251線に抜ける道路端に満開のコスモス畑がありました。また、その先の交差点の一面にも背の高いコスモスがいっぱい咲いていました。

 今、県内のあちらこちらでコスモスの花が満開のようです。残念ながら、この日白木ヶ峰までは行けなかったのですが、道で偶然出会ったコスモスは、風にゆれ秋空に映えるその姿がさややかで私の気持ちを優しく包んでくれるようにも感じられました。

  

 数日後、会社のカウンターにもコスモスが小さな花瓶に数輪飾ってありました。心なしかピンクの花びらが周りを和ませてくれるように感じられます。スタッフの一人が、近所の花屋さんで買ってきたとのことでした。スタッフの優しさに感謝です。

長崎魚市で開催された「魚まつり」に行きました。

 17日の日曜日、妻と二人で「魚まつり」に行きました。9時から始まると言うので、その時間に到着するように家を出たところ、三重の漁港にある魚市に至る道路はびっくりするくらい車が並んでいました。駐車場に到着し、車を降り会場に向かうと、もう魚などを入れた袋を両脇に抱え帰っていく人がいました。

 魚や海産物を売っているコーナー(卸のお店)がある会場は、大盛況で人があふれていました。ご夫婦などご家族ずれが多く、袋一杯に魚を詰め込んでいる人ばかりで、中には、魚を入れる大きなクーラーを担いできている人も見かけました。

            

 その会場の外では、セリが行われていました。数種類の魚をたくさん入れた発砲スチロールのボックスが、「500円!!」とかで競り落とされています。セリというより、手をあげた人の運比べみたいなお祭りのサービスイベントのようです。この「魚まつり」、長崎らしい、楽しい、嬉しいお祭りですね!!

         

 1時間半くらいで、賑わっている会場を出て家に帰り、その日のランチでは早速買ってきた“鯵の開き”を賞味しました。夕食も、当然我が家のメインディッシュはお魚でした・・・笑