Monthly Archives: 9月 2011

中秋の名月

 昨日9月12日は十五夜だそうです。旧暦の8月15日ということでしょうか。

 昼間そう聞いたものですから、昨夜夕食が終って九時過ぎ頃、自宅の2階から空を見上げてみましたが、どんよりした雲でせっかくの月が見えませんでした。今朝、外が少し明るくなりかけた午前5時頃、ウォーキングに家を出ると、山の上に素晴らしい満月が見えました。しばらく歩くのを忘れ、立ち止まったまま月に見とれてしまいました。

  十五夜の月は「中秋の名月」と言いますが、別名「芋名月」と言われるそうです。この日に料亭に行くと、窓際などにススキと月見団子が供えてあったりします。お団子は芋の代わりで、収穫物のお供えなのだそうです。ちなみに、十三夜は栗名月あるいは豆名月というそうです。栗や豆をお供えする時期の満月と言うことでしょうか・・・

 そういえば、この数日前からウォーキングする道端にススキがみられ、公園横のイチョウ並木の一部が黄色く色づいているのに気付きました。山は徐々に秋色に変わってきているようです。