長崎市の賃貸物件探し、不動産の売買・管理は、よしひろ企画にお任せ下さい。

  • お問い合わせ・ご要望
  • Tel.095-827-5354

社長ブログ

  • 来月から、弊社スタッフのブログを追加します。

    弊社の社長としてブログを書き出して約半年になります。最初1週間に一度くらいのペースでと思っていたものが、最近はちょっと無精して月に1回ペースになりつつあります。つい先日は、県外に住んでいる二人の娘から「もう少しまじめに頻度を上げて書かないといけないよお父さん!」と言われてしまいました。東京にいる長女と、福岡にいる次女とで、私のブログの批評をしあっているようです。

    また、弊社スタッフからは社長の内容は少し硬過ぎるとか言われたりもしていますが、「もともと人間が硬くできているので仕方ない。」と開き直っています。まじめ一方という訳でも、偉そうにしているわけでもないと思うのですが・・・

    ところで、私は“仕事の中に喜びや楽しみを見いだせない人は良い仕事ができないし、お客様に喜んでいただけるようなサービスはできない”と思っています。仕事もできるだけ楽しくしたいですし、全てにおいて、自分だけでなく、スタッフやお客様、周りが明るくなるようなことができていければ最高です。ブログも同様ですが、自分一人では前述のように限界がありますので、これからはスタッフの楽しい話題や近況報告、失敗談などを加えたいと思います。

    そこで、来月から週1回か2回くらいのペースで弊社スタッフ全員が持ち回りで担当し、各人それぞれ自由な話題を書いてもらうことにしました。まずは、女性スタッフから順番に回っていきますので、よろしくお願いします。

    2009.08.26

    詳細を見る
  • 料亭「花月」で還暦同窓会

    さる8月16日、長崎市丸山町にある料亭「花月」で長崎南高校五回生の同窓会がありました。この同窓会は、4年に1回オリンピックの年にホテルや中華料理店などで開催しているのですが、今年は同級生の殆どが還暦を迎えるので、「還暦同窓会」と銘打って特別にすることに決まりました。

    101名の出席者のうち約半数が県外からの出席で、恩師も5名参加されました。昨年も同様の同窓会が開催された割には、かなりの人数だと思います。会場のせいもあり、記念のためにと無理して参加した人もいたようです。

    先輩達がここで同様の還暦同窓会をされていた実績があることと、来年のNHK大河ドラマの主人公が坂本竜馬ということもあり、300年余の歴史があり竜馬とも縁の深い料亭「花月」を会場に選びましたが、おおむねみんな喜んでいたようです。今回は、今までの同窓会に1回も出席していなかった人が、数名出席していました。同じクラスだったにも拘わらず、名前を聞き顔を何回も見直してやっと面影を見出す人もいます。

    たくさんの懐かしい顔と語り合っていると、時間はあっという間に過ぎ去っていきます。二次会も深夜まで盛り上がっていました。次の同窓会でも、みんな元気に再会したいものです。

    2009.08.21

    詳細を見る
  • 唐人の影響を受けていた長崎のお盆?

    今日からお盆ですね。弊社も明日14日から16日までお盆休みで、全員休ませていただきます。

    ところで、昔の長崎では8月1日から中華風の角灯籠を座敷の軒先に「迎え灯籠」として下げ、精霊が帰ってくるのを待ったそうです。15日ご先祖を送り出してからは、それを「送り灯籠」として月末まで灯したといいます。今でも、お盆の3日間は殆どの家が「迎え提灯」を軒先や玄関などに吊るしますが、花鳥風月などが書かれた絹布を張った紫壇ぶちの中華風角灯籠を灯していたというのが、長崎らしいでしょうか。

    そして、お盆になると、墓所にも提灯を下げ、仏壇にはコモを敷き、饅頭、お菓子、果物や煮物などの供物を供えたそうですが、これは今も変わらないと思います。初盆の家では、12日より4日間男は紋付き羽織、女性も紋付で墓参りしたそうです。墓所には、木材で数段に組まれた提灯立てにたくさんの提灯を下げ、2百、3百灯すことも珍しくなかったそうです。今でも、3段4段の木組に数十個の提灯を灯すのは当たり前ですが、明治時代まではここにゴザや毛せんを敷き、お参りに来てくれた人にお茶やお菓子、お酒などをふるまったそうです。

    また、15日の「精霊流し」は有名ですが、これも出島の唐人の風習の影響があると聞きます。また、長崎には唐寺がいくつかあり、旧暦の26日~28日は「中国盆」があります。長崎の殆どの行事や文化には、海外との交流による何らかの影響が見られると言っても過言ではないような気がします。

    2009.08.13

    詳細を見る
Copyright c YOSHIHIRO KIKAKU Co,Ltd. All rights reserved.