長崎市の賃貸物件探し、不動産の売買・管理は、よしひろ企画にお任せ下さい。

  • お問い合わせ・ご要望
  • Tel.095-827-5354

社長ブログ

  • 銀座にできた“アバクロ”の店内に入って驚き!!

    先週、賃貸管理業者で定期的に開催している勉強会に参加するため上京した折り、12月15日にオープンした“アバクロ Abercrobie & Fitch”に行ってきました。

    平日なのに長い行列ができていましたが、比較的スムーズに店内に入れました。入ってびっくりしたのは、ナイトクラブの様な薄暗い店内と、ディスコのような音楽、1階から11階まで続く階段周りの壁画などのインテリアも、今まで見たアパレルの店舗にない独特のイメージでした。

    先々月は女性スタッフ数人を連れだって“フォーエバー21” とか “H&M” に行き、今の時代を体感しましたが、アバクロ・アジア初の旗艦店である銀座店には度肝を抜かれました。アバクロがどんな店なのかも知らずに、ニュースで話題の店がオープンしたぐらいの知識で立ち寄った私は、ファッションの店であるのに、官能的な感覚を取り入れたような店作りと、広い店内にコンセプトを絞った商品構成にはびっくりしました。商品の説明やアピールより、店全体で軽快な躍動感と健康美(肉体と精神)、あるいは健康的なセックスアピールを演出しているようにも感じました。

    長崎に帰って少し調べると、“アバクロ”はアメリカン・ライフスタイルの中でも、ちょっと上質を提供することにこだわっているとのことです。特に創業時のアウトドアに強いという特徴を維持し、アメリカ的なこだわりのライフスタイルを提案してきたそうです。主には18~22歳の米東海岸のアイビーリーグの伝統を持ち合わせた、新鮮かつ豊かなアメリカンカジュアルを体現・主張する価値観を提供し続けていくことをモットーとしており、大学のキャンパス感覚を持つ内装、カジュアルな接客などが特徴のようです。

    “アバクロ”が発展している秘密?を知ると尚更、我々も仕事(不動産仲介や管理など)をさせていただく対象、つまり、営業のエリアやお客様の層(年令・職種や収入・家族構成など)を特定し、徹底的にそのお客様方に喜んでいただき満足してもらえるように専心努力する必要があることをつくづく感じます。どんな人にも満足してもらうことが一番いいのですが、価値観が多様化した世の中でそれは不可能ですから、自分たちの得意な分野を少しずつ極めていきたいと思います。我々も当然お客様から選ばれるわけですから、こちらもお客様となっていただく対象や業務のレベ(質)を絞ることで、今以上のいいサービスや満足が提供できると考えるからです。

    2009.12.24

    詳細を見る
Copyright c YOSHIHIRO KIKAKU Co,Ltd. All rights reserved.