長崎市の賃貸物件探し、不動産の売買・管理は、よしひろ企画にお任せ下さい。

  • お問い合わせ・ご要望
  • Tel.095-827-5354

スタッフブログ

  • 久しぶりに海に行きました(*^^)v

    お久しぶりです。住宅課の和泉です。皆様、この暑さに負けず元気にお過ごしでしょうか。

    私はほどほどに元気ですが、秋生まれとういこともあり、個人的にあまり夏は得意な季節ではありません。

    とにかく暑い!ああ。あの時の海にまた浸かりたい!と日々、思い出に浸っている毎日ですが、その思い出というのがおよそ一ケ月半ほど前に参加させて頂いた沖縄社員旅行でのダイビングでの出来事です。

    元々泳ぐことは好きなので、前々から興味はあったのですが、あの重い酸素ボンベを担がないといけないということに抵抗があり、友人が頑張って資格をとった時も、私は上から眺めて見学していたというなんとも無駄な記憶もありつつ、体験だし、この機会にやってみようと他のチャレンジャーの、5名の皆さんと一緒にスキューバーダイニングの一日体験をやってみることにしました。

    個人的に沖縄は初めてで、ワクワクしていましたがやはりなんといっても海が抜群にキレかったです!

    これはホテルから撮った写真なのですが、陸から現地へ小型の船で30分ほど拠点へ移動した時の海の写真がこちらです。

    海の色の違い、分かりますか?まさに空色!すごくキレイですよね。感動~(#^.^#)

    そしてウエットスーツを身に着け、前半、20代のヤングマンチームと後半、30代の落ち着いたチームに分かれ、現地のインストラクターの方に最初、顔だけ長時間つける指導をしてもらったのですが、マスクをはめて口呼吸だけで息をするのがもう最初の頃は苦しくて苦しくてたまりませんでした。普段の生活の中で、口呼吸だけで過ごすことがないので、鼻で呼吸することの大切さが身に染みて分かったほどで、「この状態では絶対潜れない。私には無理だわ。」と思い、しかもレンタル品のマスクに備わっている呼吸用のチューブのようなものを前歯で挟んで口でくわえないといけないので「これは一体誰がくわえたものなんだろう?」と素朴な疑問を持ちつつ、暫くの間、ブルーな気持ちになっていました。

    でも、慣れてくると、意外といけそうになり、ロープを持って中に入り、ボーっと待っていると、別のインストラクターの方が現れ、誘導されながらユラユラと海中を彷徨えるまでになっていました。話が出来ないので途中、ミニサイズのホワイトボードで支持を受けたり、耳抜きのポーズやオーケーのサインを受けながら、ユラユラユラユラ~。インストラクターの人もマスクをしているので、顔はよく分からないのですが、マンツーマンで手をつないでユラユラとさまよっていると次第に、この人カッコいい!という感情が芽生えるから不思議です。何かを教えてくれる人ってほんとよく見えてしまいますよね( ^^) _

    その後、他の二人と海底で合流し、なんとか一匹いた魚(ニモ!?)とイソギンチャクと共に撮った写真がこちらです。

    下の真ん中付近にチラッと見えるの分かりますか?ほんとは周りにもっと小魚たちがいたのですが、写真ってタイミングがありますよね。残念~

    その後、海面に上がってから船の上で背中に担いでいた酸素ボンベを下ろし(やっぱり超絶重かったです・・)いざ例の一緒に彷徨ってくれたインストラクターの顔をみてみると結構イカツイ顔してるじゃん(+o+)でも海の中では素敵でした☆

    その後、前半チームのヤングマンチームの二名は、二度目のダイビングにチャレンジし、色鮮やかな魚たちと共に沢山のいい感じの写真を撮っていました。羨ましい!!私も二回目やりたかったのですが、頭がクラクラして断念していたのです。それもこれもあのいかついインストラクターに振り回されたおかげだ!と勝手に人のせいにしていた私ですが、機会があったらまたぜひ潜ってみたいですね。

    私は次回も体験で満足ですが、興味のある方はオススメです!意外とはまって本格的にCカードを取得したくなっちゃくかもですよ。

    少し泳げる方なら絶対大丈夫です。海の素晴らしさを体感してみて下さい!(^^)!

    住宅課 和泉ゆかり

     

     

     

     

     

     

     

     

    2017.08.04

Copyright c YOSHIHIRO KIKAKU Co,Ltd. All rights reserved.