Monthly Archiv: 12月, 2013

福岡タワーにのぼっタワー!!

今年もあとわずかですね。

お久しぶりです 橋口 です。

寒さも厳しさをましましたが皆様お元気でしょうか。

さて、今週より人事異動がありまして管理の橋本が賃貸仲介に移動となり私とペアを組み行動を共にしております。

コンビ名は「Wブリッジ」です!!(ここだけの話です)

お役にたてるように頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いいたします。

さて、景気づけに福岡タワーにのぼって来タワー!!

DSC05035

フータ君がサンタの格好をしてお出迎えしてくれました。

可愛かっタワー

DSC05045

 

DSC05053 DSC05050

あいにくのお天気でしたが、景色はごらんのとおり楽しめました。

夜景はとってもキレイなんでしょうね。

ちなみに博多駅はこんな感じでした。

DSC04924

きれいですね。

博多のクリスマスツリーです。

 DSC04931

アミュのクリスマスツリーです。

DSC05069

綺麗なものを見ると心がキレイになりますね。

この心を忘れずに、来年も頑張ります!!

☆メリークリスマス☆

皆様、良いクリスマスをお過ごしください。

癒されてます・・・!

こんにちは!住宅課 白石です。

寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?

私はよしひろ企画で入り口近く、窓際の席に座っているので、ことさらに寒さが応えます・・・(‘_’)

ですが!!今の時期はこの席だけの特別な楽しみがあります!

それがこちらっ!

P1030137

じゃーん!私の背丈より高いクリスマスツリー!(私=153㎝)

輝いています!いい写真ですね!もちろん私が撮影したものではございません(笑)

DSC00153

(あくなき探究心でツリーの写真を撮り続ける高稲嬢)

毎日疲れた私を癒してくれるキラキラのツリーです。

是非皆さまこのクリスマスツリーを見に弊社にいらっしゃってください♪

 

話は変わりますが、先日オープンしたばかりの「させぼ五番街」にはクリスマスバージョンのシルバニア人形(特大サイズ)がいらっしゃいました。

DCIM0118

かーわーいーいー!

最近、自分の中で20数年ぶりの「シルバニアファミリー」旋風が巻き起こっています。

私が遊んでいた当時より種類も多くて可愛いんです!

ちなみに10月の特大シルバニア↓

DSC09065

(福岡某所にて)

癒されます・・・

やっと行けました!

以前よりずっと行きたかった「山陰への旅」強行スケジュールで11月中旬に行って参りました。
行く先々で人・人・人の大賑わい。特に60年に一度の式年遷都を終えた「出雲大社」の参拝客でこの地域のツアーは今年は大ヒットだそうです。ゆっくりお参りどころではなく、迷子にならないように集団に付いて行くのに精一杯でした。出雲大社参拝時は雨が降って、撮影しても傘しか映らない程の人だかりで、撮れた写真は遠くに見える屋根だけでした。

次に訪れたのが、日本の風景とは思えない「鳥取砂丘」。砂丘の先には日本海の荒波が押し寄せていました。風が吹くと砂嵐と共に、きれいな砂紋が描かれ、裸足で歩くと柔らかな砂の感触が幼い子供の頃を思い出させ、思い切り砂の丘まで走り上がりました。ラクダも初めて近くで見ました。ラクダの写真を撮影したかったのすが、撮影料を請求されるとの事で諦めました。
P1040603

この旅で一番感動したのが、世界が認めた「庭園日本一」に10年連続選ばれている「足立美術館」です。当館創始者足立全康が理想の庭園を思い描き、一木一草に至るまで全精魂を傾注したといわれる5万坪の日本庭園。茶庭、苔庭、枯山水庭、池庭等々心打たれる佇まいでした。季節ごとに変わりゆくであろう趣のある庭々を、季節ごとに訪問したいと強く思いました。しかしここは美術館、名園ばかりでなく名画にも勿論出会えます。特に横山大観の作品は120点ほどあり、常時20点ほど展示され季節ごとに入れ替えされるそうです。他にも今村紫紅、菱田春草など「お宝探偵団」で何度か耳にするような画家の絵も展示してありました。1点1点見ていくとツアー参加の時間では回れるものではありません。後ろ髪引かれつつ、又季節を変えて名画と名園を愛でに行きたいと思いました。

P1040612P1040606

この様に、休みを頂き旅行に行けるのも、お留守番をしてくれる他のスタッフのお蔭です。時々好きな旅行でリフレッシュ出来る事で、又仕事頑張ろうと思えます。この場を借りて皆さんいつもありがとう!!