Monthly Archiv: 4月, 2014

思い続ける力と覚悟。

こんにちは、不動産部の入里健一です。先日、ピタットハウス経営発表会へ参加させて頂きました。今回は京都での開催でしたので一泊二日の出張でした。
その中の講話でマラソンの小出監督のお話を聞かせて頂くことができたのですが約1時間半の中、笑いもありアッという間の時間でした、特に印象に残ったことが高橋尚子さんや有森選手を育てた監督ですがお二人は最初から特別な人ではなかったということでした。目標を決め努力した結果が成果となったとの事です、言葉では簡単に思えますが高橋選手は当時就職の内定をすべて辞退した後に小出監督に指導していただくため訪ねたとの事です、自らの逃げ道を遮断し「ここしかない」という信念が伝わってきました。
我に返った時、自分は仕事をする上で逃げ道をつくっているのでは?と不安になりました。
メダルを獲るという事を思いつづける(言葉に出す)事と覚悟があっての成果だったのだと痛感させられました、私たちの仕事においても、常に先を見て計画をたて実行する事の繰り返しで目標に近づいていくのだと思います。
大切な資産の売却やこれからの新生活のための新居購入等をご依頼いただいているお客様の立場に立ち行動することを再認識しました。
2日目は京都という事で嵐山や龍安寺等の満開の桜とお庭を見てリフレッシュとパワーを頂いてきました。桜は「うわーすごい」という言葉も意識せずでたのですがお庭に関しては私も未熟者で良さに鈍感でした。
京都観光は外国の方が多い事にもびっくりしましたが、途中で目に入る分譲地の価格にも驚きました・・・。

201404161154000

(more…)