Monthly Archiv: 8月, 2014

不動産部売買課に新しくお世話になりました。野中達臣と申します。

IMG_0208

いつも弊社のホームページを見て頂いて有難うございます。

この度、6月2日から売買部門にお世話になりました。 野中達臣(タツオミ)と申します。

初めてですので、自己紹介をさせて頂きます。

出身は高校まで天草です。大学から大阪に行き、昼間は大学に通い夜はアルバイトと奨学金で学費を貯めて、4年生の時に簿記と宅建とファイナンシャルプランナーの専門学校に通って、新築マンションの販売代理の会社にて営業経験をした後、7年前に長崎来て不動産の仲介をして参りました。

私の不動産販売の営業としての基本的な考え方は、学生の時にファイナンシャルプランナーの講師から教わった一言です。「お客様に頑張ってお金を貯めましょうなんて提案なら素人でもできる!頑張らずに節約して資産の増やす提案が大切」

お金とは、自分にとってどんなものか考えることも大切だと思います。人生設計において、どの程度お金が必要で何にどんな使い方をするかということ、要はお金とは貯めることより上手に使うことの方が難しいと私は思います。

それとは別に、日本の社会保障制度はかなり良くできていると思います。ただ問題点はどんな制度があって、どのように申請するのか、そのことに気づかないないことだと思います。その内容を知っておくだけ若しくは、詳しい人を知っているだけで十分節約できることもあると思います。

私は、不動産の販売を通して売主様・買主様にいろんなご提案をできればと思っております。自分がご提案できない内容であればそれをできるその分野のプロフェッショナルをご紹介いたします。もしお困りのことがございましたらお気軽にお電話ください。

PS,写真はうみきららで撮った、真鰯の大群です。魚占いでは私は、この真鰯タイプらしいです。多くの人の中にいることで安心する。確かにそのようです。

 

 

☆夏真っ盛り☆

毎日暑い日が続いております。。。

気づけば8月の半分が過ぎようとし、お盆休みに入られた方々もいらっしゃることでしょう。

弊社も明日8月14日(木)から8月16日(土)までお盆休みとさせて頂きます。

お盆連絡

お客様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

 

さて、長崎のお盆と言えば…

毎年8月15日に行われる“精霊流し”ですね!!

精霊流しとは、盆前に亡くなられた方の遺族が故人の霊を弔うために手作りの船を造り、

船を曳きながら街中を練り歩き、極楽浄土へ送り出すという長崎の伝統行事です。

各家で造られる船は大小様々。材料は主に竹、板、ワラ。
長く突き出した船首(みよし)には家紋や家名、町名が大きく記されます。

船の飾り付けには故人の趣味などを反映させたり、
町内合同でもやい船を出したりと、8月になると細部の飾り付けにまでこだわった様々な造りかけの船が路上に多く見られるようになります。

当日は夕暮れ時になると町のあちらこちらから
「チャンコンチャンコン」という鐘の音と、「ドーイドーイ」の掛け声。
耳をつんざくほどの爆竹の音が鳴り響き、行列は夜遅くまで続きます。

長崎で初めてお盆を過ごす方々は必ずと言っていいほど、その光景に驚くことでしょう!

また初盆を迎えられたお墓では花火をすることも長崎ならではです!

精霊流しでは爆竹がメインですが、お墓では提灯ろ掲げ、精霊流しでは禁止されている矢火矢や乱玉・手持ち花火など

いろいろな花火を用いり、とても賑やかです。

その為、長崎には花火専門店が多くあり、花火消費率は高く、花火代だけで毎年一億近くになるそうです!!(驚)

お盆が終わると夏も終盤でさみしい感じもしますが、秋には長崎くんちがあり、長崎はまだまだ賑やかです!

皆様、体調管理と帰省中・ご旅行中の事故等にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

高稲麻依子

初めまして!

CIMG2826

皆様、初めまして!4月によしひろ企画不動産課のスタッフの一員となりました、塩塚です。

入社して3カ月半になります。

3月までは全くの異業種で働いていたのですが、ご縁があり、不動産の業界にチャレンジ!!できることとなりました。

不動産業はもちろん、営業職もほぼ未経験ですが、バリバリと活躍されている先輩方に刺激を受け、前向きに仕事に取り組んでいます!

このチャンスを生かし、自分を高めて、皆様により良いサービスを提供できるよう勉強していきます!!

皆様との出会いを大切にしていきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。